【最新版】スマホおすすめランキング!人気のiPhone・Androidの価格、性能を徹底比較

「最新スマホのおすすめが知りたい!」

「自分の用途に合わせたおすすめのスマホって何がある?」

スマホの種類が多すぎて、このようにお悩みの方も多いのではないでしょうか。

たしかに、シーズンごとに新しいスマホが出てきたり、値段も1万円~12万円以上するものまで幅広くあったりと、自分に合ったスマホを見つけるのは難しいですよね。

そこで、今回は、スマホを選ぶポイントから、価格帯別のおすすめスマホなどを詳しく紹介していきます。

この記事を読めば、あなたに合ったおすすめのスマホを見つけることができます!

ぜひ、最後までチェックしてみてくださいね。

スマホ おすすめをざっくり言うと

  • おすすめのスマホの選び方で重要なのは、容量・カメラ・スペックなど
  • 最新のおすすめスマホはiPhone12シリーズ
  • カメラ重視のスマホならGoogle Pixel 5

おすすめのスマホを選ぶポイント4選

まずはじめに、おすすめのスマホを選ぶにあたって、必ずチェックしておきたいポイントについて紹介していきます。

こちらの4つのポイントの中で、何を重視するかによって選ぶスマホは変わってきます。

そのため、自分だったらどのポイントを重視したいかを考えながらご覧ください。

AndroidかiPhoneを選ぶ

まずはじめに、AndroidかiPhoneかを決めましょう。

Androidの特徴

Androidの一番の特徴と言えば、「種類が多いこと」が挙げられます。

日本だと「Galaxy」や「Xperia」、「AQUOS」シリーズなどがあり、中華スマホだと「HUAWEI」や「OPPO」などが人気を集めています。

このように、Androidでは、ラインナップが多いことで、より自分に合ったサイズや性能のスマホを見つけることが可能です。

iPhoneの特徴

iPhoneの特徴としては、使えるアプリが多いということ、また低価格なモデルから、高価格なモデルまで用途に合わせて扱っているという特徴があります。

現在シリーズは12まで発売しており、最新のスマホも、少し安くiPhoneを使いたい方に向けたスマホも用意されています。

また、App storeからダウンロードできるアプリの数は、Andoroidよりも多く、様々なアプリを楽しむことができます。

容量で選ぶ

続いて、容量の大きさで選ぶ時のポイントについて紹介していきます。

スマホの容量には、主に写真などを保存するためのストレージ容量と、バッテリーの容量があります。

ストレージ容量については、64GB/128GB/256GBなどが主にありますが、あまり写真を撮らない方や普段使いのみという方に関しては、64GBでも十分でしょう。

しかし、写真をよく撮ったり、アプリをたくさんダウンロードしたい、という方は128GBや256GBあると安心できます。

続いて、バッテリーの容量については、あまりスマホを頻繁に使わない方では、3,000Amh程度、そして長い時間スマホを使うことが多い方では、4,000Amh以上あるとストレスなく使うことができます。

スペックで選ぶ

スマホを選ぶ時のポイント3つ目は、スペックです。

特に、CPUと呼ばれるスマホの脳にあたる部分の性能は、スマホの処理速度やパフォーマンスに関わってくる部分なので重要です。

カメラで選ぶ

最後に、スマホを選ぶ時にカメラを重視するという方法です。

スマホのカメラには、種類によって画素が異なり、写真の鮮明さや夜景の映りなどが変わってきます。

最近では、6,000万画素などの、より解像度の高いカメラを搭載しているスマホなどもあり、一眼レフにも劣らないような写真を撮ることができます。

この画素数や解像度に加えて、スマホのカメラのレンズの数も注目しましょう。

カメラのレンズの数が多いことで、望遠モードやポートレートなどさまざまな撮影モードを楽しむことができるため、カメラ好きの方にはおすすめのポイントです。

おすすめスマホランキングTOP3

スマホ_おすすめ_ランキング/p>

こちらでは、おすすめのスマホランキングを、iPhone、Andoroidの両方の種類を交えながら紹介していきます。

その中でも、特に機能面や費用、カメラなどを総合的に判断し、特におすすめのTOP3のスマホを編集部が選びました。

おすすめスマホランキング1位:iPhone12

iPhone12

出典:Apple

おすすめのスマホランキング1位は、iPhone12シリーズです。

iPhone12シリーズには、iPhone12 mini/iPhone12/iPhone12 Pro/iPhone12 Pro Maxの4種類があり、全種類で5Gに対応しています。

iPhone12 miniとiPhone12は、比較的リーズナブルな値段に加え、性能面で落下した時に壊れにくくなっていたり、チップが進化していたりと、より長く使える仕様になっています。

iPhone12 ProとiPhone12 Pro Maxは、トリプルカメラが搭載され、より幅広い写真を撮ることが可能です。

しかし、通常通り買おうとすると、10万円以上かかってしまいます。(iPhone12・64GB)

そこで、3大キャリアを利用している方は、それぞれの下取りサポートを利用するのがおすすめです。

下取りサポートを利用すると、5万円台~6万円台で新しいスマホを手に入れることが可能です。

おすすめスマホランキング2位:AQUOS sense 5G

出典:SHARP

おすすめのスマホランキング2位は、SHARPの出しているAndoroidスマホ、「AQUOS sense5G」です。

こちらもiPhone12シリーズと同様に、5Gに対応しています。

また、一番のポイントと言っていいのが、AQUOS sense5Gのバッテリー持ちの良さです。

スマホを過度に使わない方だと、約1週間充電無しでも耐えられるほどの大容量ぶりです。

価格は、通常4万円弱で、最安ではドコモが機種変更の場合28,600円(税込)です。

おすすめスマホランキング3位:OPPO Reno 3A

OPPO_Reno3A

出典:OPPO

おすすめのスマホランキング3位は、Androidの中華スマホの中でも注目を浴びている、「OPPO Reno 3A」です。

こちらのスマホは、OPPOシリーズの人気作で、コストの割に機能面が充実しているという特徴があります。

また、カメラの数は4つで、モノクロ用のカメラもついており、メインカメラの画素数は4,800万画素もあります。

さらに、有機ELを使用しているため、ディスプレイも綺麗で見やすい点もおすすめポイントです。

目的別のおすすめスマホ

前の章では、総合的におすすめのスマホをランキングとして紹介してきました。

こちらでは、目的別・用途別のおすすめスマホを紹介していきます。

カメラ重視なら:Google Pixel5

Google_pixel5

出典:Google

スマホを選ぶ時にカメラを重視するという方には、Google Pixel 5がおすすめです。

Google Pixel 5では、高性能なAIが搭載されているため、ポートレートのぼかし加減や、被写体とそうでないものの区別などをしっかりと判別してくれます。

そのため、自分自身で調整しなくても、綺麗な写真を撮ることができます。

また、夜景モードでは、星空が撮影できるという一面も。

通常のスマホでは夜空を撮っても星はほとんど映らないが、Google Pixel 5ではしっかりと星空を写すことができます。

単に写りが綺麗なだけでなく、AIによってさまざまな修正機能がついているところが、Google Pixel 5の魅力と言えますね。

価格は、74,800円(税込)~となっています。

ゲームをするなら:ASUS ROG Phone3

ASUS_ROG_Phone3

出典:ASUS

スマホで良くゲームをする・快適にゲームがしたい、という方には、こちらの「ASUS(エイスース) ROG Phone3」がおすすめです。

画面はフルHD+のディスプレイで画面も滑らかなのに加えて、6,000Amhのバッテリー容量を持っているので、充電しながらゲームしなければならないというストレスフルな状況を回避することができます。

また、デザインについてもいわゆるゲーミングスマホ!という感じではなく、シンプルなデザインとなっているので、周りの目も気になりません。

価格は、109,780円(税込)となっています。

少し高めではありますが、絶対に快適にゲームがしたい方やハイスペックのモデルが欲しい方におすすめです。

スマホおすすめのまとめ

スマホ_おすすめ_まとめ

今回は、おすすめのスマホについて紹介してきました。

自分に合いそうなスマホは見つけることはできたでしょうか。

スマホを選ぶ時には、様々な視点から比較することが重要です。

スマホを選ぶポイントや、スマホをどういった目的で主に使うのかということを考えながら、よりあなたに合ったスマホを見つけていただけていれば幸いです。