「科学館サポーター」募集!    
伊丹市立こども文化科学館での、さまざまな事業にお手伝いいただく
「科学館サポーター」
を募集しています。
「科学館サポーター」は、サイエンスショーや観望会のお手伝い、企画、工作コーナーの補助や、
展示物の製作など、さまざまな事業についてお手伝いいただくボランティアグループです。
私たちと一緒に、こどもたちに楽しく科学を伝えたい人、大募集!

<活動の様子>
 こどもの工作の補助や、実験のお手伝いなど、当日だけ気軽に参加できる活動や、一からサイエンスショーの企画をして司会をしたり、科学館の展示物を作成したりという、本格的な活動もできます。科学館には足を運べなくても、メールなどでアイデアを出すこともできます。  
   高校生から、大学生、社会人の方まで、様々な人たちが、自分のライフスタイルにあわせて、いろんな活動をしています。特別な知識、経験は必要ありません。みんなで楽しく活動しましょう!

<どんな活動があるの?>
  @ サイエンスショーの運営サポート(企画、司会進行、実験補助など)
  A 工作コーナーの運営サポート(工作の準備、指導など)
  B 星空観望会の運営サポート(望遠鏡の操作、人員整理など)
  C イベントの運営サポート(たなばたまつり、クリスマスフェスタなど)
  D 各種講座の運営サポート(主に、天文科学クラブの指導補助)
  E 素材作成サポート(展示物、天文素材など)


<科学館サポーターに入るには?>
 1) 見学、面接後「科学館サポーター登録用紙」をもらう。
 2) 登録用紙に必要事項を記入の上、直接来館、または郵送で送る。

  
<登録条件>
 @ 高校生以上
 A 年2回以上、活動に参加できること。
 B 科学館が行う事業等に理解があり、ボランティア活動を通して、直接・間接を問わず来館者に喜ばれることを
   目指した科学館運営に協力できること。

<登録期間>
 毎年4月1日から翌年3月31日までの一年単位とし、毎年4月に更新手続きを行う。途中入会可。

<サポーター活動支援費>
 1日1,000円(交通費込)

少しでも興味を持った方、まずは見学のみでもけっこうです。お気軽にご連絡ください!

お問合せ: 伊丹市立こども文化科学館 TEL072-784-1222

                   MAIL:kodomo@bz01.plala.or.jp


ホームへ