■トップ


個人使用料金
★プール使用料金でご入館の場合、無料でトレーニングルームもご利用いただけます(中学生以上
【 】内の料金は身体障がい者手帳又は療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳の交付を受けている方の減免料金です
                               (介護者1名については無料です)
プール(共通)使用料
区分 当日券 回数券
(11枚綴)
6ヶ月カード 年間カード
一般 500
【250
5,000
【2,500
15,000
【7,500
24,000
【12,000
高齢者
(65歳以上)
300
【150
3,000
【1,500
9,000
【4,500
14,400
【7,200
高校生 200
【100
2,000
【1,000
6,000
【3,000
9,600
【4,800
小学生
中学生
100
【50
1,000
【500
3,000
【1,500
4,800
【2,400
幼児 無料 ※保護者(有料)の同伴が必要です  

トレーニングルーム使用料(中学生以上)
区分 当日券 回数券
(11枚綴)
6ヶ月カード 年間カード
一般 300
【150
3,000
【1,500
9,000
【4,500
14,400
【7,200
高齢者
(65歳以上)
高校生
中学生
100
【50
1,000
【500
3,000
【1,500
4,800
【2,400
※減免利用のお客様は手帳をご提示下さい。
※高齢者区分のお客様は年齢の証明できる身分証をご提示下さい。
※プール使用時は
水着水泳キャップが必要です。(貸出は一切行っておりません)
※小学生のみでのプール使用は17:00まで、中学生のみでのプール、トレーニングルームの使用は18:00までです。
トレーニングルーム以外での上靴のご利用はできません。(ロビーでは上靴は使用できません。)
※トレーニングルーム使用時は運動着運動靴が必要です。(貸出は一切行っておりません)
※その他注意事項は施設内でのご注意をご参照下さい。

介護者・・・減免利用者から離れず、常に介護・補助する者(これに該当しない場合は入館料を支払い、利用すること)
保護者・・・18歳以上、学生不可


回数券(11枚綴)について
減免利用のお客様は購入時に手帳をご提示下さい。
高齢者区分のお客様は年齢の証明できる身分証をご提示下さい。
払い戻し、現金との交換は致しません。
券の汚れ、紛失等によって生ずる補償は致しません。
購入された券種に該当しないものは別途入館料が必要です。
  
 ※トレーニング回数券プラス差額でプールを利用することはできません。プール券の購入が必要です。
    ※親の回数券で小・中学生及び高校生が入館することはできません。該当区分の券の購入が必要です。

会員カードについて
        
申込まれた日に発行、利用できるカードです。有効期限はカード発行日より一年間です。
※一週間に1〜2回以上利用される方には大変お得なカードです。
本人の顔写真が一枚必要となります。加工せず返却致しますのでスナップ写真をそのままお持ちいただいても結構です。
減免利用のお客様は手帳をご提示下さい。
高齢者区分のお客様は年齢の証明できる身分証をご提示下さい。
有効期限を延長すること、使用開始日を指定することはできません。
本人以外は使用できません。貸与又は譲渡された場合はカードの使用を停止させていただきます。
返金、有効期限内でのカード種別の変更は出来ません。
カードを紛失された場合は直ちにスタッフにご相談下さい。

法人年間会員
1口 50,000
※1口につき、1日あたり3名まで施設のご利用が可能です。
受付時に法人カードの掲示、又は法人名をお知らせ下さい。(カードは1口につき1枚のみの発行となります)

プールコース使用料
1コース 1,000
※1時間あたりの料金です。
※1コース10名以上ご利用の場合に限ります。
※使用時間が1時間に満たない場合も1時間とします。
※登別市外の団体の方のご利用は、1時間1コース1,500円です(下記、備考をご参照ください)

全館、各室使用料(専用利用)
区分 全館使用 会議室 研修室
入場料を徴収する場合 入場料を徴収しない場合
午前
(10:00〜13:00)
96,000円 48,000円 1,500円 2,400円
午後
(13:00〜17:00)
128,000円 64,000円 2,000円 3,200円
夜間
(17:00〜21:00)
128,000円 64,000円 2,000円 3,200円
全日
(10:00〜21:00)
320,000円 160,000円 5,000円 8,000円
備考
○時間区分に満たない場合であっても、当該区分の使用料とする
○午前及び午後又は、午後及び夜間を通じて利用する場合の使用料は、それぞれの時間区分の使用料を合算した額とする
○利用のための準備及び、原状回復に要する時間は、利用時間に含むものとする
○本市外に所在地を有する団体が専用利用する場合の使用料は、この表の各区分に定める額に1.5を乗じ得た額とする
○利用者が、上記表に記載される時間の超過又は、繰上げの承認を得て利用する場合の当該超過 又は繰上げに係る使用料は、
 1時間につき当該利用に係る全日の額を10で除した額とする
○コース使用料はプール個人使用料総額に加算する
○コースの利用時間が1時間に満たない場合でも額は1時間分とする
○上靴を使用するものは不可

■トップ

Copyright 登別市民プール『らくあ』 .All rights reserved.
Japanese Only.