藤里駒ケ岳  [Fujikomadake]


photo
残雪の駒ケ岳
藤里駒ケ岳

藤里駒ヶ岳は、白神山地世界遺産地域の東側外縁から東方約4.3km地点に位置し、標高1158mの能代・山本郡内における最高峰です。

photo

春の雪解けに駒(馬)の形になることから呼称され、古くから信仰の山として崇拝されています。

photo
ミズバショウとエゾリュウキンカ:5月撮影

 
space photophotophoto
(上)山開き登山、5月でもこの残雪です
(中)秋のサワモダシ
(下)秋の中腹付近の風景
登山コースガイド○樺岱コース(素波里側)

素波里園地 の冒険広場入り口付近から粕毛林道に入り樺岱林道へ(約12.7km)、林道終点に駒ケ岳登山口があります。

登りのコースタイムめやすは約2時間半です。

約45分登るとブナ平(795m地点)

さらに45分ほどブナ坂をのぼると、樺岱の頂上です(標高1025m)。

さらに60分ほどゆけば、駒ケ岳山頂です。標高1157.9m。

下りのコースタイムめやすは約2時間です。

白神登山のルールをしっかり守って安全に森林レクリエーションをお楽しみください。

白神登山のルール

登山コースガイド○黒石沢コース

太良峡 から黒石沢線(分岐点)へ1.2km、くるみ台森林スポーツ林を通って4.7km岳岱に到着します。さらに黒石林道をすすみ、林道終点に駒ケ岳登山口があります。

登りのコースタイムめやすは約2時間です。

黒石沢コースはルートが2つあります。 田苗代湿原 を通るルートでは傾斜がキツくなっています。もう一つのルートは傾斜がゆるやかですが、湿原を通過することができません。

田苗代を通過するルートの場合は、登り始めて約15分で湿原です。

その後約105分ほど登れば、駒ケ岳山頂です。

下りのコースタイムめやすは約1時間半です。

白神登山のルールをしっかり守って安全に森林レクリエーションをお楽しみください。

白神登山のルール


hr
photo
photo

山頂からは北に津軽平野、岩木山、北から西に白神山地、日本海、南に藤里町、米代川、東に田代岳、奥羽山脈が展望できます。

→ こちらの観光地が含まれるイベント


アクセスマップ
top_linkTOP home_linkHOME
page upup